2015年05月15日

メルセデスベンツE350ワゴンBlueTEC

前回のSL55に続き、今回もメルセデス系のご紹介です。

E350ワゴンBlueTEC

メルセデスベンツE350ワゴンBlueTEC!

E350ワゴンBlueTEC リア

Eクラスのステーションワゴン(W212)です!

特徴といえば、なんといってもディーゼルエンジンを積んでいることでしょうか。
このディーゼルエンジン、経済的なだけでなく、結構パワフル。
最高出力はICターボ付きで、なんと211ps(155kW)もあります。

「ディーゼルエンジンが経済的なのはわかるけど、うるさいし振動も多いし、運転してもまったくおもしろくないのでは…?」と思う方もいらっしゃるはず。
ところが、ディーゼルエンジンもしっかり進化してます。
ディーゼルの本場ヨーロッパでも評価の高いエンジンですから、心配はご無用です。
窓を開けていれば、たしかにディーゼルエンジン音が聞こえてくるものの、窓を閉めてしまえば、耳触りな音はほとんど聞こえてきません。
また、走り出してしまえば、ディーゼル車に乗っていると意識することはないような気がします。

E350ワゴン インテリア

また、振動についても、ガソリン車並みといっていいのではないでしょうか。
当然、以前の国産ディーゼル車みたいな黒煙モクモクということも一切ありません。

気になる燃費はというと、10モード/10・15モード燃費で13.4km/リットル、JC08モード燃費で12.6km/リットルだとか。

http://www.goo-net.com/catalog/MERCEDES_BENZ/ECLASS_STATIONWAGON/10073131/

乗り方次第でこの数字より悪くなると思いますが、それでも車格を考えれば決して悪い方ではないはず。
燃料が軽油なので、このクラスとしては十分経済的なランニングコストだと思います。

さて、このE350ワゴンBlueTECですが、コンディションは……文句なし!!!の状態です。

2012年(平成24年)3月登録なので、1回目の車検というタイミング。走行はたったの7千キロです。

E350ワゴン テレビ

E350ワゴン ナビ

MBE35_993_111.jpg

E350ワゴン インパネ

ナビゲーション&テレビにバックモニター&ETCなどの快適装備はもちろん、オプションのサンルーフも付いてます。

MBE35_993_109.jpg

Eクラスのワゴンですから、ラゲッジスペースも余裕の広さ!

E350ワゴン ラゲッジ

大人4人+荷物という移動もまったく問題なさそうです。

E350ワゴン 後席

4900×1855×1500mmという3サイズなので、結構大きめですが、その分室内はかなり余裕があります。
実車のほうが写真よりも大きく見えるかもしれませんね。

E350ワゴン キセノン

E350ワゴン ウインカーミラー

快適なステーションワゴンをお探しなら、ぜひ検討していただきたい、TAKASAKI AUTOイチオシのお車です。
ステーションワゴンらしからぬオーラというか風格もメルセデスベンツならでは。

E350ワゴン アルミ

気になる方は、ぜひタカサキオートまでお問い合わせください。

それでは、この週末もたくさんのお客様のご来店、心よりお待ちしております!


posted by タカサキオート at 22:10| 在庫車両紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。